よくある質問 FAQ

商品注文 会社概要 よくある質問 ユーザー様の声 ホーム
INDEXHOME > よくある質問 FAQ

よくある質問 FAQ

1.プライバシーの考え方

2005年04月01日(金曜日)より個人情報保護法案が施行されました。
これは、お客様の大切な個人情報(個人を特定できる、
又特定の個人情報を引き出すことができる情報)を
守る為に法令として定められました。

pagetop▲

2.クーリングオフについて

万一商品がお気に召さない場合は商品到着後1週間以内にご連絡下さい。
送料は弊社負担にて返品・交換させていただきます。
商品の品質や梱包・発送などには万全を期しておりますが、
お気づきの点がございましたら商品到着後7日以内にご連絡ください。

次の場合は送料を当社負担にて取りかえさせていただきます。
● お届けした商品の種類・数量がご注文と異なっていた場合。
● 商品に不都合がある場合。
お客様のご都合による、返品・交換時の送料はお客様負担となります。
また、商品の性質上、開封後の交換や返品はお受けいたしかねますのでご了承下さい。

pagetop▲

3.お支払いについて

● 代引き(佐川急便)が、当社一部負担にて手数料324円(一部離島を  除く )にてご利用頂けます。
 指定口座振り込み 先払いについて
 銀行・郵便局振り込みなどの場合、原則として全て、先払い(振り込み)にてお願いしております。
● 弊社入金係よりご連絡いたします。弊社指定口座への入金を確認後、配送の手配
 をいたします。

pagetop▲

4.配送について

ご注文内容、記入事項についてご請求者に確認をとらせていただく場合があります。
尚、通常は(3日)営業日で佐川急便にてお届けしておりますが、連休などにお受けしたご注文は、
通常よりお時間がかかることもございます。 ご了承下さい。
送料につきましては、日本国内本土(一部離島を除く)の場合、一律540円(税込)をお願いしております。
※沖縄県・離島の場合は送料は1,404円(税込)です。

pagetop▲

5.ピュアビについて

TNRは、研究者でもある弊社社長、長沢が設立しました。
東京葛飾区の下町にある、こじんまりとした化粧品メーカーです。

弊社の核である製品は、ヴィーナスピュアビーンズ!
長沢が何年もかけて研究開発して作り上げた製品です。
肌の弱い方でも安心して使える、完全無添加の、大豆の美容液成分で洗う画期的な洗顔料。
洗顔も、クレンジングも、パックもできる、今まで存在しなかった不思議な洗顔料。

この製品が完成したからこそ、この製品を皆様にお使いいただきたかったからこそ、
TNRという会社が生まれたのです!

最初の数年間はこの1製品だけを販売していました。
その方法は、なんと手売り!
店舗はありませんので、様々なお店に直接出向いては
1本1本お客様のお顔を見ながら、お話を伺いながら販売していました。

そのうちクチコミが広がり、電話で注文したいのに 話し中でなかなかつながらないという状況になり、
インターネットで販売を開始。
インターネットでは情報の拡散が早く、リピートしてくださるお客様がどんどん増えていきました。

徐々に洗顔以外の製品の開発も進み、スキンケア、メイク、ヘアケア、ボディケアと多くのラインナップを販売。
その全てが 何年もの時間をかけて生み出した製品たちで、ピュアビの子供のようなもの。
1つ1つに深い思い入れがあり、大切に育て、お客様にお渡ししています。

その後、ピュアビは、某ショッピングモールの年間グランプリを5年連続で受賞し、唯一の殿堂入りを果たしました。
また、別の某ショッピングモールにて、オリジナルコスメ大賞を2年連続で受賞しております。

ピュアビはお客様と共に成長し、年を重ねてきました。
お客様お一人お一人がピュアビの原動力なのです。
「ピュアビ」という呼び名は、その昔、「ヴィーナスピュアビーンズ」を略してお客様がつけてくださったものです。

ピュアビは、インターネット販売が主ですので、お客様のお顔を見ながらお話することができません。
だからこそ、インターネットでも手売りと同じように安心してお買い求めいただけるよう、丁寧な応対、丁寧なサービスを心がけております。

製品の成分や使用方法などのご質問、お肌相談、こんな製品を作って欲しいというご要望や 使用後のご感想、ご意見、叱責、 配送についてのご希望などなど、メールでもお電話でも、ぜひいつでもご連絡くださいませ!
お客様お一人お一人のお声をお待ちしております。

pagetop▲

6.無添加のメリット・デメリット

ピュアビの化粧品は、無添加がテーマです。
無添加の化粧品はメリットがある一方、デメリットもあります。

例えば、テクスチャーや価格でしょうか。
無添加コスメは使える成分が限られるため、べとついたり、浸透力が低かったり、延びが悪くなったり…
テクスチャーや使い心地の悪さが出てきてしまいます。

しかしピュアビは 無添加だからしかたない、とは思いません。
無添加でこの使い心地!?と驚いていただけるようなレベルを目指します。
無添加の化粧品でもベトつかない。
無添加の化粧品でも浸透する。
無添加のファンデでもよく延びて、カバー力があり、崩れにくい。
無添加のシャンプーでもきしまない。
そんな化粧品を目指し、気持ち良くお使いいただけるよう日々研究を重ねています。

そして、もう一つのデメリットが価格。
無添加化粧品はコストがかかります。
高品質な原料を使用するため、どうしても中身のコストが高くなります。
ピュアビも、原料にはコストを惜しみません。
その分、原料以外は徹底的にコストダウンを行なっています。
ピュアビの事務所は下町にあり、都会のオフィスではありません。
また、広告費をかけません。
コストの高い容器は使わず、シンプルで再利用できる容器を使用します。
梱包も簡易包装とさせていただいております。

あらゆるコストダウンをはかり、高品質の製品をできるだけお求めやすい価格でご提供いたします。

pagetop▲

7.キャリーオーバーについて

キャリーオーバーとは、原材料の栽培過程や成分の抽出過程で使用された成分の残留物です。
一般的には、キャリーオーバーの成分は表示義務がなく、全成分表には記載されません。
ピュアビの化粧品は、少しでもお客様にご安心いただくため、全成分表には判明している限りのキャリーオーバーの成分を含めて記載しております。
敏感肌やアレルギー等でご不安な方は、いつでもお問い合わせください。

pagetop▲

8.マスカラのパラベン配合について

ピュアビのマスカラにはパラベン(防腐剤)を配合しています。
無添加化粧品メーカーなのになぜパラベンを使用しているんですか? とご質問をよくいただきます。

マスカラは目に非常に近いまつ毛に使用します。
またその性質上、目に入ってしまう可能性もある製品です。

そのため、成分や容器において、お肌に使用する化粧品よりも、 衛生面で非常に厳しい基準が設定されています。
それほど目という器官はデリケートで安全性が求められます。

ピュアビ化粧品は無添加がテーマです。
パラベンを使わずに済めばもちろんそれが一番良いのです。

しかし、無添加を優先させるあまり、パラベンを使用しないことで雑菌が繁殖し、もし目に入ってしまったら大変なことになります。
検討の結果、マスカラについてはパラベンを使用することとしました。
パラベン不使用により、雑菌繁殖の危険性は冒せないと判断しました。
配合量は必要最小限としています。
どうかご理解いただきますようお願いいたします。

配合成分:メチルパラベン・プロピルパラベン

pagetop▲